美容皮膚科医マキの美人肌入門☆

10年間で、4万人以上の患者様のレーザー治療、アンチエイジング治療を担当させて頂きました。 しみ・しわ・たるみ・にきび治療が得意です^^

*

肝斑にはメドライトC6でレーザートーニング☆

      2015/10/26

以前から時々私のブログに登場している


「メドライトC6」というレーザーについて詳しくお話します↓

DSC_0865

このレーザー、かなりすごいです!!!

 

何がすごいかというと、

これまでレーザー治療がタブーだと言われていた「肝斑」 ですが・・・・

(レーザーを当てると肝班が濃くなるリスクがあるため)

 

なんと、肝斑の治療が可能なのですキラキラ

メドライトC6は「レーザートーニング」という治療法を使って

肝斑を改善します上げ上げ

 

「レーザートーニング」とは、肝斑に炎症を起こさせない程度の

パワーで均一にレーザーをあてることで、

メラニン色素をすこしずつ分解し、肝斑を解消する方法です。

 

(*この方法は従来のレーザーでは出来ない治療法です。

メドライトC6のようなレーザートーニングが可能な最新のレーザーでないと

かえって肝斑を濃くしてしまうリスクがとても高いですWARNING

 

肝斑 だけでなく

毛穴や色素沈着やくすみも改善します。

 

回数を重ねる毎に、肌のトーンも明るくなり

透明感のある、柔らかく美しい肌に生まれ変わりますキラキラ

 

しかもダウンタイムが全くなく、

治療後すぐにお化粧ができます。

 

多少ちくちくとした痛みはありますが、

我慢できるレベルです。

 

私も2週間に一度はメドライトC6で自己治療しています。

以前は毛穴が気になっていましたが

今は肌のキメが整い

毛穴がほとんど見えないほどになりました好

 

 

ランキングに参加していますWハート

ブログ更新の励みになるので

よかったら、クリックで応援お願いしますコチラ

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ

 - しみ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。