美容皮膚科医マキの美人肌入門☆

10年間で、4万人以上の患者様のレーザー治療、アンチエイジング治療を担当させて頂きました。 しみ・しわ・たるみ・にきび治療が得意です^^

*

内出血しにくい注入治療!

   

こんにちは~、ドクターマキです^^

 

当院の人気治療の一つに

ヒアルロン酸、BNLS(脂肪溶解注射)、ボトックスなどの

注入治療があります。

 

注入治療は効果がわかりやすいのでとても人気があるのですが、

針を使った治療なのでどうしても内出血のリスクがあります。

一度内出血が起こってしまうと、完全に内出血が治るのに

1週間から2週間くらいかかるので

予定がつかず治療を断念する方もいらっしゃいます。

 

私は内出血を極力起こしたくないので

ヒアルロン酸、BNLS(脂肪溶解注射)の施術をするときは

以前から「鈍針」という特殊な針を使って施術を行っています。

鈍針は先がとがってないので、内出血する可能性はゼロではないのですが

普通の針を使った治療と比べると格段に低くなり、

内出血したとしてもかなり軽度です。

そのうえ、鈍針での治療は痛みも少なくなります!

 

どうして鈍針を使わないクリニックが多いのかというと。。。。

鈍針での治療は普通の針を使った治療よりも

技術的に難しく訓練が必要だからです。

わたしは5年以上前から鈍針を使った治療を行っています。

ほとんどの患者様が鈍針での治療を希望されるので

今では普通の針を使った注入よりも鈍針での治療の方が

得意なくらいです^^

 

残念ながらボトックス注射は性質上、鈍針が使えない治療なのですが

そのかわりに、通常のクリニックで使用している針よりも

かなり細い針を使用しているので

内出血も痛みもその分少なくなりますよ。

 

注入の痛み・内出血が心配な方

お気軽にご相談下さいませ(^_-)-☆

 

表参道美容皮膚科 原宿本院

0120-03-5252(フリーダイヤル)
受付時間:10:30~19:00(日月祝休診)

 

 

 - しわ・たるみ, ヒアルロン酸注入, ボトックス

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。